--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-02

W杯準々決勝<前編>

 さーてさてさて、昨日一昨日の試合でついにベスト4が揃いました!
 と言うわけでHDDに録画していた試合を今日見ましたその感想を・・・

 ドイツ 1 - 1 アルゼンチン

 アルヘン力尽きたか・・・ orz
 後半にリケルメ→カンビたんに交代したが、リケルメのチームだけあって、以降全然攻められず(つд`)
 アルヘンは上記の交代のほかにGKアボンダンジエリの怪我(おなかに膝蹴りされ内臓系やられた?)で、GKはレオ・フランコに交代し、さらにはクレスポに変わってクルスさん出して、交代枠3をあっさり使い切り・・・。
 サビオラとアイマールとメッシはベンチのまま・・・ 宝の持ち腐れもいいところです!
 アボンダンジエリの怪我がなければ、クルスさんとカンビたんの他にもう一人誰かを出せたのですが、なんともついていないですね・・・。

 クルスさんもクルスさんなりに頑張っていたのですが、リケルメがいないのでいいボールがやってこない(; ´Д`) でも、惜しいクロスも上げていたし、PK戦一人目で見事にゴールを決めたし、なかなか頑張っていたと思います・・・。
 ドイツの選手は皆ガタイがでかくて、クルスさんが細く見える・・・。
 PK戦でアルヘン4人目(最後)のカンビたんのシュートが防がれ、ドイツの勝利が決定した時、カンビたんが顔を真っ赤にして泣いていたのが切ないです・・・。

 っていうかこれはリケルメ下げた監督が戦犯!!
 負けた後に辞意を表明したらしいのですが、監督にとっては任期だけ終わればいいのでしょうけれども、こうもあっさり言うか!?
 カピターノとかサムエル長官を代表から外し、サビオラとアイマールとメッシはベンチの肥やし(?)にして、挙句の果てには戦術ミスでPK負けですか、そうですか!
 ×男逝ってよしヽ(`Д´)ノゴルァァァァァァァァァァァ!!!!!ヴォケェェェェェェェェェェ!!!!!

 ・・・。取り乱しスマソ・・・。
 監督の采配について、アルヘン応援している日本人でさえこんなにムカムカしているので、本当のアルヘンの人たちはどれだけ大爆発している事か・・・。

 クルスさんがPK戦の後に殴られた(!!)らしいのですが、殴られ損になりませんように・・・。


 さて、ドイツが勝ったわけですが、準決勝でのドイツの相手は・・・。

 イタリア 3 - 0 ウクライナ

 イタ~リア、イタ~リア♪
 ザンブロさん先制ゴル&トニ二発キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

 ガッちゃんと鴨ラネージとザンブロさんが走る走る走る走る走るゥ!!!!
 トッティやピルロさんが霞んでしまいそうになるほど彼らの運動量は凄かったです!!
 ウクライナの選手に腕を踏まれ、包帯を腕に巻いてプレイしたガッちゃんはスゴイ!マン・オブ・ザ・マッチになるだけあります。おめでとう!
 ザンブロさんも1ゴール1アシスト乙です!!!
 ニポンニモ アアイウノガ ヒトリデモ イテクレタラナァ・・・。
 守備もゴールポストに頭ぶつけてまでゴールを死守したブッフォンや、顔面で守備もしたカンナさんのおかげで見事シェバを完封!バルザリモヤレバデキルジャアリマセンカ!
 ブッフォンがゴールポストに頭をぶつけた後に、少しその影響でかフラついていたらしいのですが、影響がありませんように・・・(-人-)
 アルヘンのGKもそうだったが、ブッフォンいないのは相当痛いぞイタリア(; ´Д`)

 ウクライナのシェフチェンコもゴール枠内の直接FK(ブッフォンがセーブ)とかで頑張っていたのですが、ボールがシェバに集まるようになっているので、それをカットされどうしょうもなかった・・・。
 ウクライナはシェバの他にもミレフスキー(25歳)とか若くて頑張っているのもいるので4年後に期待ですかね?
 シェバとウクライナのドイツW杯はこれにて終わりましたが、試合終了後にイタリアのサポーターに向かって、シェバが一人手を振ったり拍手したりおじぎしていたのが何だか印象的でした。
 来シーズンからシェバはイタリアセリエAからイングランドのプレミアリーグに活躍の場を移すことになりますが、ガンバレ、シェバ!
 ウクライナの監督が試合終了後にすがすがしい笑顔でインタビューに答えていたのも印象的であります。
 お疲れさま、シェバ&ウクライナ!

 次戦準決勝のドイツ戦は・・・。
 イタリアがドイツのガタイのよい連中相手にどんな戦いを見せるでしょうか?
 189cm 80kgのバラックをどう相手するのか?
 175cm 72kgのカンナさんでは体格的に不利でしょうか?

 そ こ で ! !

 193cm 92kgのマテラッツィ兄さんVSバラックのマッチアップ・・・? (・∀・)ワクワクテカテカ
 このページには193cm 82kgって書いていますが、ま、まさか痩せた・・・?
 んなわけないよな・・・。インテル公式はちゃんと193cm 92kgだし。書き間違えだよね・・・。

 っていうか、ネスタの怪我が間に合うのか?全てはそれにかかっている!
 個人的には、マテ兄さんの雄姿をもう一度見せて欲しいです!!
 ザンブロさんのゴールの時に、出場停止なのに、ちゃっかりみんなの歓喜の輪の中にいたり、喜んで飛び跳ねるリッピ監督のそば(っていうかリッピの前)にしっかり飛び出てきたりして、マテ兄さんってばオチャメさんだなぁ~。(爆)

 W杯準々決勝<後編>は・・・ポルトガル戦を見てから書きますね~。
スポンサーサイト

コメント

今度こそー!!

え!?マテ激痩せ(笑)知らなかったわって誤植ですね~。
ネスタさんかなり厳しいらしいっす!!マテに行ってもらうしかないですよね~。
バルザーリおつおつ☆…だと良いのだが。

ウクライナ戦ではベンチでイアクインタを抱き寄せるマテが印象的でした。
ヒマだったんだな…。余裕だったし…。

ユリエさん>
ネスタさんはかなり厳しいっすかぁ~。
やはりクローゼ&バラック対策にマテ兄さんを是非マッチアップさせて欲しいっすね!
バルザリは・・・頑張ったんだけどイマイチ影が薄いような気が(爆)
ブッフォンといい、マテ兄といい、カンナさんといい、ネスタさんといい、DFとGKは濃いメンツが揃ってますよね~。

ベンチでのヒマ具合は多分3点も入ったので精神的にも楽だったからなのでしょう(^∇^;)

まぢで!!
ネスタが厳しいのですか!!
マテ兄さんに頑張ってもらうしかないか。
またいつもの悪い癖がでて、
相手をぶん殴らなきゃいいですけどね(汗)。
とにかく決勝までいって欲しい!

遅くなったけど、トラバありがとうでしたー。
ネスタ、結局ダメみたいですねぇ、ホントネスタはいつもいつも…。その分、マテの雄姿が拝めるわけですが…。

ところで、フリオさん。
殴られてたのに「殴られてないよ」なんてさわやかに言ってました…。
いい人すぎる、いい人にも程がある…。

ぬはっ、コメント遅れてしまって申し訳ないです(; ´Д`)

のりごはん☆36さん>
お久しぶりですヽ(゚∀゚)ノ
ネスタさんは完璧ダメッぽいみたいです・・・。
決勝戦でマテ兄さんの雄姿が見れるのは嬉しいのですが、赤紙や見えないパンチは遠慮していただきたい所ですよね~。
準決勝ドイツ戦で良過ぎたから、その反動がこないかが心配です・・・。

トモミさん>
クルスさんは本当にいい人すぎますよね・・・。
でもクルスさんが殴られて、ドイツのフリンクスが出場停止になったので、これってクルスさんがイタリアにこっそりアシストしてるような気がします・・・(・ω・;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://internopolog.blog7.fc2.com/tb.php/147-e95ee539

世界蹴球選手権20日目:溢れた感情は単純にこぼれる涙。

ドイツ1(pk4)-(pk2)1アルゼンチン→泣かないで…。途中交代で出てきたのはクチュ(リケルメを下げた)とクルス(クレスポを下げた)。「逃げ切ろう」という気持ちが表れていた気がする。(私が言うのもどうかと思うんだけど)クルスじゃないよなー…そこは…...

[続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。