--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-27

W杯決勝トーナメント イタリアVSオーストラリア

 イタリア 1 - 0 オーストラリア

 マ、マテ兄さん・・・・・・・

 どうして、あれが一発赤紙なんでしょう?

 せめてあれは黄紙でもおかしくなかったはずだ!!!
 なんかポルトガルVSオランダ戦といい、審判がすごく微妙ですね・・・。
 マテ兄さんの退場も微妙ですし、後半ロスタイムのグロッソが転ばされて得たPKもなんだかマテ兄さん退場の帳尻あわせみたいでとても微妙です・・・。PKが決まった瞬間は凄く嬉しかったのですけどねぇ・・・。
 四年に一度のサッカーの祭典だっていうのに、その試合が審判によってぶち壊しになってしまうなんてありえないと思いますし、審判さんもこの祭典にふさわしいジャッジをして欲しいと思います!
 日本VSオーストラリア戦も日本に与えられるべきPKが見過ごされたし・・・。('A`)

 マテ兄さんは赤紙で退場した時、手を挙げていたのですが、その直後にとても悲しそうな顔をしてピッチを後にする姿を見ました・・・。
 「これぞマテ兄さんクオリティ」ってのを通り越してメチャクチャ悲しかったです・・・(つд`)
 もう、あの瞬間私はただ ( ゚д゚)ポカーン とするしかなかったです・・・。
 前半からいい感じのロングフィードを何回も出していたし、調子が良かったのになぁ・・・。
 マテ兄さんはPKを決めたトッティやPKゲットしたグロッソ、ガッちゃんやカンナさん、その他アズーリの皆さんに感謝しなくてはなりませんね(汗)

 それにしても、一人足りないのによくぞあそこまで持ちこたえた!!
 オーストラリアの猛攻を跳ね除けているのを見て「カテナチオ」の片鱗を垣間見たような気がしました。
 後半デルピエロに変わったトッティは凄かったです!
 PK決めた瞬間に思わず「エル・プリンシペ フランチェスコ・トッティ!!」(WCCFのアレ)を叫びそうになりました(恥)
 足を怪我していたのでまだまだ本調子とはいえないみたいですが、気迫を感じたような気がします!
 イタリアは2002年のW杯決勝トーナメント1回戦でヒディング率いる韓国に負けてしまい、その時はトッティが赤紙退場となってしまいましたが、その4年後ヒディング率いるオーストラリア相手にトッティがPKゴールを決めて見事リベンジを果たしました。何だか感慨深いですね。

 トッティと交代したデルピエロは・・・もう少し頑張れなかったものだろうか・・・。

 この次のウクライナ戦のCBは誰になるんだろう・・・?バルザリか?
 しかも相手はあのシェフチェンコです。ネスタさんは間にあうのでしょうか・・・。
スポンサーサイト

コメント

こんばんわ、トラバありがとうございます♪

マテラッツィ・・・確かに一発レッドは可哀想な感じがしますが、彼らしくて良いと思いますwとりあえずイタリアが勝って良かったです。
しかし、次ネスタが間に合わず、バルザリで行くようならシェバ相手には厳しいものがありますね。

オレは兄貴応援するよ!

ネス太くんいなくて、
兄貴の株が上がるチャンスだ!
と滅茶苦茶応援していたのに...
(インテルのこともあるし...)
兄貴の寂しい顔は悲しかったよ...
兄貴らしいといえばそうなんだけど...(半泣)

審判は...知らん!(怒)
兄貴を悪く書くメディアは...知らん!(怒)

アズーリのみんなもそうだけど、
兄貴も活躍したから、
アズーリは決勝トーナメントにいると思っています。(全泣)

うわぁあ~ん!!

あれは酷かったですよね…。
確かにポカーン…。
兄貴も泣きそうにポカーン…。
PK判定もなぁ?
アレでトントンになっても次出れない訳ですからね(泣)
前半すっげ良かったですよね!
守備もモチロン、ロングフィードに惚れっぱなしでした☆
次でれないなんてなぁ(泣)

退場したマテを慰めに行ったネスタさん。間に合ってくれ!
で。1試合したらまた足痛くするみたいな(酷)
で。次またマテみたいな(笑)

ROBYさん>
こちらこそコメント有難うございますヽ(゚∀゚)ノ
マテ兄さんは・・・むしろ対チェコ戦が「良すぎた」んでしょうね・・・。
退場はやはり悲しいのですが、チェコ戦の途中出場&ゴールといい、オーストラリア戦での退場といい、
ジラやトニをも凌ぐ大活躍っぷりは本当に素晴らしいと思います!
イタリアが負けて、マテ兄さんが戦犯にならなくて本当に良かったです・・・。
アズーリはCBの層が薄く、いい若手もあまりいないようなのですが、マテ兄が出場停止、↓のニュースによるとネスタがウクライナ戦絶望的で大ピンチですよね・・・。
http://sports.livedoor.com/article/detail-3637539.html
バルザリがやらかさないか心配です・・・。

sin-nenさん>
これぞマテ兄さんクオリティとはいえ、本当に悲しいですよね・・・。
↓のニュースによると出場停止は1試合のみらしいので、もしかするとまたピッチで再びマテ兄さんを見れるかもしれませんが・・・。
(そもそもあのファールで一発赤紙ってのがおかしいのですが・・・)
http://sports.livedoor.com/article/detail-3637350.html

あと、一番切ないのが、「俺が試合で退場になる度に息子達が学校でいじめられる」ってマテ兄さんが辛そうに言っている事です・・・(つд`)
http://sports.livedoor.com/article/detail-3636764.html
息子さんたちがかわいそうでかわいそうで仕方がありません。
でも、確かに退場しちゃったとはいえ、この前のチェコ戦での大活躍は私達にとっては一生?忘れられないですし、息子さんたちもとても幸せな気持ちになった・・・はずだと思っています。
ガンバレ、息子たち!!

もう何だか日本語が訳分からなくて申し訳ないm(__)m

ユリエさん>
チェコ戦&オーストラリア戦前半は、とっても良かったですよね~!!
もしかするとチェコ戦&オーストラリア戦前半は確変中で、確変が終了して赤紙になったのかもしれませんが(汗)

>退場したマテを慰めに行ったネスタさん。間に合ってくれ!
>で。1試合したらまた足痛くするみたいな(酷)
>で。次またマテみたいな(笑)

一番ベストといっちゃぁベストなんですが、ネスタさんの怪我が結構酷いみたいなので、
バルザリが・・・(以下自粛します・・・)

っていうかバルザリがやらかしてしまうと、マテ兄さんどころかアズーリそのものをW杯で見れなくなってしまいますのでそこの調整が激ムズです(大汗)
それにしても、どうしてCBばかり試合に出れない人が出てしまうんでしょう・・・。ついてないですねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://internopolog.blog7.fc2.com/tb.php/146-e82e81d2

世界蹴球選手権18日目:俺たちのマテ(汗)。

イタリア1-0オーストラリア→ありがとうトッティ!!!ありがとうグロッソ!!!トッティが決めてくれなかったら、グロッソがPKもらってなかったら、マテが戦犯になっているところでした…。でも、あのレッドはおかしい。厳しすぎる。確かに危険なプレーをすること...

[続きを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。