--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-29

ミラノデルビー!!

 チャオ!久々の更新となりました。
 すっかり地元日本ハムファイターズの日本シリーズに気を取られてしまっていました・・・。(; ´Д`)

 ミラン 3-4 インテル

 インテル!インテル!インテル!インテル!
 ギリギリだったけど勝ったよ!!!!
 まさか、ここまで大混戦になるとは・・・。
 前半でクレスポヘッド&スタンコ鬼ミドルで2-0、後半2分にさらにズラタンの技ありシュート(地味にネスタかわしてる!)で3-0に!
 そこからセードルフに1点入れられるものの、まだこれで3-1だ!

 ・・・そんな状態でとどめを刺したのが我らがマテ兄さん!
 胸毛フィーゴさんのFKからマテ兄さんの
 マテヘディングキタ─wヘ√レv~(゚∀゚)─wヘ√レv─ !!

 ズラタンと二人で喜び爆発させるマテ兄さん!!
 ユニフォームのおなか部分をめくり頭にかぶって、喜びを大爆発させるマテ兄さん!
 ユニの下のアンダーシャツには「AUGURI DAVIDE」(おめでとう、ダビデ)と次男坊ダビデ君のお誕生日をお祝いするメッセージが!!

 そんでもって「非紳士的行為」で黄紙を一枚もらうマテ兄さん!!

 だがしかし、マテ兄さんはこの試合だけで黄紙2枚目!!そう、ユニを脱いで赤紙退場です!!

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 その後、ミラニスタの人たちを煽りまくって威風堂々と退場するマテ兄さん・・・
 クルスさん途中交代できず呆然・・・。
 空気読めなさすぎて素敵ッ!!!

 以前から思っていたのですが、ユニ脱いだだけで黄紙なんて厳しいなぁ~。以前にもクルスさんがゴール決めてユニ脱いで(あれは頭にかぶらないで完全に脱いでた)黄紙くらったっけ・・・。
 確かに非紳士的かもしれないですが、それなら酷いファウルや、人種差別的発言や試合中の暴力の方が非紳士的なのですが・・・。
 ユニを脱いだだけで黄紙ならば、ガッちゃんなんかとっくの昔に(以下略)でしょうが。
 上も下も脱いでパンツ一丁or全裸よりはまだいいだろ・・・。
 (それはさすがにタイーホされるか・・・。)
 息子の誕生日を祝うなんて、いいお父ちゃんじゃないですか・・・。
 
 だけど赤紙 (爆)

 結局はその後、ジラとカカに決められ、4-3に・・・。
 ロスタイム5分は長すぎ!!頭の血管が切れそうになりますよ!
 なんかズラタンが左サイドバックしてたし、もうポジションもへったくれもなかったです!メチャクチャです!
 マテ兄さん退場後は心臓に悪すぎました。ジュリ男さん3点取られたけど超ハイパーGJ!!

 このままの勢いで、次戦がけっぷちCLモスクワ戦も勝って欲しいところです!!
 あと、ヴィエラさんが足怪我したのに交代しないとは何を考えているんだ?上手く動けないなりに頑張っていたヴィエラさんは試合終了後にミハミハコーチ&マンチーニ監督と口論に・・・。
 今後に影響が無ければいいのですが・・・。
スポンサーサイト

2006-10-20

CL第3節 インテルVSスパルタク・モスクワ

 中国人&庭師キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
 歯と足を治して元気ハツラツなレコたんと復活の兆しを見せるクルスさんがやってくれました!
 頼りになるのはやっぱり頼りになるベテランとここぞのひらめきです!
 クルスさんのドッピエッタは両方レコたんがらみでした。
 1点目のFKも凄かったのですが、特に2点目をアシストしたクロスが色んな意味でキテます。あれはヤバイです!!
 顔に似合わず「今日の試合が雨上がりのピッチならば、僕の左足で虹を描いてみせるよ」とか言っているだけあります。(失礼)
 レコたんは、この神具合がずっと持続してくれたらいいのですけど・・・。
 好調不調の波が激しいのは以前からなのですが。。。
 走りこんでヘディング決めたクルスさんもお見事です!! 怪我をしてなければいいのですが・・・。途中から交代をアピールしていたのは怪我をしていたからなのか?

 さて、前半9分の時点で既に2-0、このままイケるかと思ったのですが・・・。
 レコたんがベンチに下がってからが・・・。orz
 あの失点は、なんともちぐはぐでいただけない・・・。
 ジュリ男さんがカターニア戦の名誉挽回といわんばかりに神セーブをしてくれたおかげで助かりました。これで負けだったら絶対マンチーニのクビが吹っ飛んでいたでしょう。
 フィーゴさんのシュートはバー直撃、スタンコさんのゴールも足上げすぎファウルって事で取り消し・・・。残念!

 これで勝ち点3をゲットし、3位に浮上です。上手くいけば2位で決勝トーナメント進出も出来ないことはないです。
 ですが、10月31日の次節第4節はついに極寒の地ロシアで同じくスパルタク・モスクワ戦です。
 あのアーセナルがモスクワにてCSKAモスクワに敗れている(この辺参照)のが不気味で仕方がありません。

 ちなみに、モスクワの気温はこのページから確認できます。

 ・・・・・・。

 寒っ!!!

 この環境下でサッカーするのか・・・。((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 まだ10月なのに
 最低気温が
 氷点下とは
 どういう事だろう


 背水の陣はまだまだ続きます。「勝って兜の緒を締めよ」とはまさにこの事ですね。

<追伸>
 前から見たら問題ないのに、後ろから見たらシャツもパンツもまっ黒なCL仕様に違和感を持ったのは私だけでしょうか?(; ´Д`)
 昨シーズンのUEFAモデルの方がまだマシですよね・・・。後ろ一面黒は一瞬手抜きかと(以下略)

2006-10-18

がけっぷち!

 日本時刻19日早朝3時30分よりインテルはホームにてCLグループリーグ第三節のスパルタク・モスクワ戦です。召集メンバーは以下の通りです。

Goalkeepers: 1 Francesco Toldo, 12 Julio Cesar Soares

Defenders: 2 Ivan Ramiro Cordoba, 4 Javier Zanetti, 13 Maicon, 16 Nicolas Burdisso, 23 Marco Materazzi, 25 Walter Samuel, 77 Marco Andreolli

Midfielders: 5 Dejan Stankovic, 6 Maxwell, 7 Luis Figo, 14 Patrick Vieira, 15 Olivier Dacourt, 21 Santiago Solari, 91 Mariano Gonzalez

Strikers: 9 Julio Ricardo Cruz, 10 Adriano, 18 Hernan Crespo, 20 Alvaro Recoba

 グロッソさんとズラタンがいない・・・(´・ω・`)
 そうです、前回バイエルン戦で赤紙を喰らった二人が見事に出場停止です。
 ヴィエラさんの出場停止が解けたのでセンターはダクールさんとヴィエラさんでしょうか? ただでさえカンビたん怪我中で中盤が人手不足なので、これ以上の怪我&赤紙黄紙は増やしたくないところです。

 そして何よりも重要な所は

 2連敗でグループリーグ最下位

 ・・・久しぶりに聞く気がするこの悲惨な響きは何だ?
 もうこれ以上は負けられません。負けてしまうと本当に目も当てられない「まさかのグループリーグ敗退」ってのも見えてしまう悲惨な状態です・・・。

 何が何でも勝てよ!!!!!ヽ(`Д´)ノ

 個人的には2トップはクルスさん+クレスポさんが見たいのですが、クレスポさんは怪我回復したばかりだから難しいかな。ていうか復帰早っ!!!
 久しぶりにクルスさん+レコたんに賭けてみるのもいいかも?いや、レコたん+クレスポさんか? ・・・実にどれも見てみたいような気がする。
 ・・・アドは・・・('A`)

2006-10-17

インテルVSカターニア

 インテル 2-1 カターニア
 スタンコさん、ドッピエッタ乙です!
 ヘディングも良かったけれど、あのミドルが相変わらず彼らくてGoodですね!
 カターニアに先制された1点目は、ジュリ男さんが太陽の光で目がくらんでしまったのもあったわ、相手のシュートが上手いわで、なんともツイていない1点でした・・・。っていうかあの鬼ループ見事すぎる(; ´Д`)
 対するインテルはというと・・・クレスポさん怪我中で、ズラタン&アドの2トップなのですが、何とも微妙~。昇格組相手に油断してたのか、やる気が無かったのか・・・?
 でも、怪我が治って久しぶりの出場になったクルスさんがまた良い仕事をしてくれました!PK止められたのは相手キーパーが「あっぱれ」(某番組風に)でしたが、このまま試合勘が戻ってきたらすぐに久々のゴールが見れそうで楽しみです!
 アドは・・・このままだと「喝」だぞ。もう今に始まった事ではないんだけどね・・・。
 あと、個人的にはソラーリさんがなかなか頑張っていたような気が。サイドはポジション争いも激しいが、お笑いキャラの道を進まずに(?)まともなスタメンになって欲しい今日この頃。

 あと、を治したら怪我がすっかり治ったというレコたん(この試合はベンチ)の活躍も楽しみになってきました!果たしてスペランカー返上なるのか!?
 足の怪我の原因が歯にあったって・・・虫歯?歯槽膿漏?はてまた親知らず? この辺を見ると臼歯や歯茎を治療したらしいから、おそらく歯槽膿漏か親知らずだろうか?
 プロ野球選手はバットでボールを打つ時に、奥歯に物凄い力がかかっているらしいので、それみたいに「歯が痛くて力が入らない→上手くボールを蹴れない→足がー(つд`)」ってな感じなんだろうか?それとも菌がリンパ節とかを経由して足にキタのか?(超メチャクチャな予想)なんか某歯磨き粉のCMで見たような気がするが、気になるところ。
 とにかく歯は大切に!(; ´Д`) ゴールを早く決めてスマイル見せてください!

2006-10-10

地味に多いぞ10月生まれ

 チャオ!実は意外と10月生まれも多かった!
 HAPPY BIRTHDAY SANTIAGO SOLARI!
 HAPPY BIRTHDAY JULIO CRUZ!
 ソラーリさん、10月8日に30歳の誕生日、おめでとうございます!!
 クルスさん、本日10月10日に32歳の誕生日、おめでとうございます!!ヽ(゚∀゚)ノ

 クルスさんの32歳はまぁ妥当?だとしても、ソラーリさんが30歳・・・
 しかもレコたんやコルドバ隊長、ヴィエラさんと「タメ」とは・・・
 色んな意味でタメに見えねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(; ´Д`)

なかよしこよし
 それよりも、この写真を見ると、カピターノの方が年下に見えるんですが・・・(大汗)
 (ちなみにカピターノは1973年生まれ、ソラーリさんより3歳年上!)

 クルスさんについては、今やインテルでは欠かせない存在となりました。W杯ではアルヘン代表に返り咲いたし、昨シーズンはインテルの得点王だし・・・。
 今季は怪我をしてしまい未だまともに試合に出場していないのですが、この野戦病院と化したインテルでは、皆クルスさんの戦線復帰を望んでいるのです!
 私もそのうちの1人です。早く怪我を全快して元気にポンポンゴール決める必殺仕事人っぷりを見せてくれーーーーー(つд`)
 でも、復帰後あまりにも頑張りすぎてカンビたんのようになりませんように( ;´Д`)


 さてさて、話は変わりまして、マテ兄さんの親善大使ネタ?なのですが・・・。
 マテラッツィが「頭突き」本を出版=サッカー
 ・・・さすがだわぁ、この人! やっぱり常人じゃないね!
 収益金はユニセフに寄付されるってのも、さすが親善大使に選ばれただけあります!
 挑発ネタ249連発の本で、収益金はユニセフにって・・・何か微妙に矛盾してるような気がしないでもないような(汗)
 249もネタがある(何故250じゃなくて249なのか?)って、それは全てマテ兄さんが考えたものなのか?芸人さんのネタ帳みたいだ・・・。
 249もあればやっぱり1つや2つはかぶっていそうな気もするのですけどね~。この本も王子トッティの本の様に日本で発売してくれないかな?
 っていうか実はインテルのトップチームの皆で一人ノルマ10とかじゃないですよね・・・
 ズラタンはノルマクリア楽勝だけど、カピターノは苦戦・・・なわけないですよね!?

 どっちにしても、日本語版が出たら、速攻で買いに行きます!!
 頼みましたよ、紀伊■屋書店さん!!(オイ)

 それにしても、本まで出すなんて、本当に有名になったのですね~。
 有名になったのはそりゃぁまぁマテ兄さん好きとしては嬉しいのですが、何か、北海道のローカルタレントだった大泉洋が、全国区デビューした時のようなさみしさと似たような気持ちになるのは気のせいで? ホンノ チョット サミシイッス(つд`)ナンダロウ コノキモチ

 EURO2008予選ウクライナ戦でもネスタさん差し置いて見事に先発スタメンフル出場を果たして、北海道新聞のスポーツ欄にカラーで写真が載ったのにはビックリ&感動しましたよ!
 これからも、ピッチの中でも外でも(色々な意味での)大活躍期待しております!!

2006-10-06

因縁の親善大使?

 マテラッツィが親善大使に サッカーの伊代表

 5日付のイタリアのスポーツ紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、同国代表DFマテラッツィが、国連から親善大使に任命する文書が届いたことを明らかにしたと報じた。
 マテラッツィは「15日にセレモニーがある。ジダンと再会するには格好の環境かもしれない」と、ワールドカップ(W杯)決勝で頭突きしたフランスのジダンも親善大使として呼ばれていることを示唆した。

 ( д)   ゜゜ポーン
 いやー、凄いですねー、なんと 国 連 からお呼ばれが来ましたよマテ兄さん!
  親 善 大 使 って言葉が似合わなすぎます!何故か吹き出してしまいましたw
 国連は一体何故、何のために、身長193cm・体中タトゥーのある見た目イタリアンマフィアの3児の父・マテ兄さんを親善大使にしたのでしょうか・・・?
 そして一体何のセレモニーに出るのですか?マテ兄さんは、その場で親善大使として一体何をするのか?もしかしてスピーチの一つでもするのですか?やべー、見てみたいwwwww
 なかなかツッコミどころが多いお話ですね~。
 そして、因縁のジダンとの再会も・・・。ジダンと仲良くしようとしても、ジダンが必死になってマテ兄さんを避けるのが想像できるのですが・・・。
 それにしても、W杯前はアズーリCBの控えだったのに、W杯が終わった今や国連の親善大使とは・・・。大大大大出世しましたなぁマテ兄さん(つд`)
 最近のインテルの調子がいまいちで、いいニュースも少なめだったのですが、このタイミングで、こんなぶっ飛びネタを提供してくれるとは・・・。
 さすがです、マテ兄さん!! 何故か笑いが止まりませんw


 話は変わりまして、気になるニュースが2つ・・・。
 キリ・ゴンザレスがマンチーニ監督を批判
 ヴィエリ:「6年間も所属したのに、インテルはオレをスパイしたんだ」
 ヴィエリだけでなく、キリゴン、お前もか・・・。(つд`)
 以前のエムレ坊や(現ニューカッスル)の時もそうだったのですが、どうしてインテルにいた選手って、インテルを出てから文句たらたらになるんでしょうかねぇ・・・。
 っていうか、インテルのチームの体制が・・・(一部自粛)・・・なのか。('A`)
 ヴィエリはインテル退団後ミランに行った事からしてアレですが、よりによってキリゴンにまで言われるとは、キリゴンのことがチョット好きだった私にはショックでございます・・・。(´・ω・`)
 インテルに所属していた時にぶちまけていたら、少しは状況が改善されていたかもしれないのに・・・って、所属していた時にぶちまけてたら下手すりゃ解雇(クビ)になるかぁ。その力加減手加減が難しいんでしょうね~。
 やわらか~く言うとスルー、メチャきつく言うとクビってか?
 人間関係ってものは難しいですね~。

2006-10-03

ズラたんじょうびおめ!

 10月3日は、ズラタン・イブラヒモビッチさんの25歳の誕生日です。
 HAPPY BIRTHDAY ZLATAN IBRAHIMOVIC!!
 まさか、彼がよりによってインテルにやってくるとはシーズン開始前は思ってもいませんでした。
 「昨日の敵は今日の友」という言葉もあるのですが、やはり私の中ではまだユヴェントス時代のズラタンの印象が大きいです・・・。
 でもインテルにやって来てくれたのですから、やはり暖かい目(?)で見守って、応援してあげたいな~という複雑な気持ちです。
 インテルに入ってからの数試合で分かるとおりに、実力は十分あるので、後はどれだけ色んな意味で大人になってくれるかだと思います。赤紙黄紙が少なくなればそれだけ活躍の機会も増えるでしょうしね。
 頑張れ新米パパズラタン、父として、息子に尊敬してもらえるような人間になってくれ!!
 あのローマの王子トッティも息子が生まれたのをきっかけにしっかりしてきたから、ズラタンもまともになれるはずだ!(失礼)
 ズラタンは四捨五入して30歳ですか。これまた微妙なお年頃です。
 まだ二十代なのですが、もう少しで三十路? ・・・この微妙な気持ちは実際に25歳になった人間しか分からないでしょうね・・・。ワカッテクレル ヒト イルカナァ(´ー`)y─┛~~
 と、去年複雑な思いをした筆者が言ってみました。秋ですね・・・(遠い目)

 ・・・と、何故かこのブログには場違いのようなセンチメンタルな気分になってしまいましたが、話題は変わりましてEURO2008予選の対ウクライナ戦イタリア代表メンバーが発表された模様です。以下転載いたします(ソースはこちら)

<GK>
ブッフォン(ユベントス)
アッビアーティ(トリノ)
アメリア(リボルノ)

<DF>
バルツァッリ(パレルモ)
カンナバーロ(レアル・マドリー/スペイン)
グロッソ(インテル)
マテラッツィ(インテル)

ネスタ(ミラン)
オッド(ラツィオ)
パスクアル(フィオレンティーナ)
ザッカルド(パレルモ)
ザンブロッタ(バルセロナ/スペイン)

<MF>
カモラネージ(ユベントス)
デル・ベッキオ(サンプドリア)
デ・ロッシ(ローマ)
ガットゥーゾ(ミラン)
マウリ(ラツィオ)
ペッロッタ(ローマ)
ピルロ(ミラン)

<FW>
デルピエロ(ユベントス)
ディ・ミケーレ(パレルモ)
ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
イアキンタ(ウディネーゼ)
F・インザーギ(ミラン)
トーニ(フィオレンティーナ)

 お! おおお!
 マテ兄さんとグロッソさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 マテ兄さんは某国の代表監督に変な喧嘩を売ってないで、ネスタさんに負けないように頑張れ!!
 「オレは世界王者」とか堂々と言っちゃうマテ兄さん素敵だよマテ兄さん!w
 グロッソさんは、この間のカリアリ戦で内転筋を痛めて、負傷交代してしまった関係でウクライナ戦は欠場する模様です。(こちら参照)
 グロッソさんはW杯でのラッキーボーイぶりは、インテルでの黄紙赤紙怪我ですっかり影をひそめてしまいましたね・・・。
 もしかしてW杯で運を全部使ってしまったか!?∑(゚ロ゚;)
 そのようなことは多分無いです・・・よね?(; ´Д`)

2006-10-02

カリアリVSインテル

 カリアリ 1-1 インテル
 放送が無かったので、インテル公式のテキストライブ&Webラジオで観戦です。
 でもって、引き分けによってあっさりと首位陥落です orz
 グロッソさんのゴールはいいのですが、その前にPK献上し1点入れられ、そのPKファウルで黄紙もらって挙句の果てには負傷交代・・・。
 しかも頼りになるクレスポさんまで怪我して負傷交代です。;y=ー( ゚д゚)・∵.ターン
 どう考えてもついてない・・・ 。・゚・つД`)・゚・。 軽症でありますように。
 グロッソさんの他にも、コルドバ隊長、マイコンさん、ダクールさんが次々に黄紙を一枚ずつもらっています。
 怪我人&黄紙多すぎ・・・(; ´Д`)

 アドに代わってマリゴンを出したのもよく分からない・・・。っていうか使わざるを得ないのか!?
 そりゃそうだよな。だって無傷なFWがアドとズラタンしかいないんだもの(; ´Д`) 多分体力温存でしょうかね?
 3トップもこれまた微妙だったのですが、クレスポさんの怪我によって、3トップという選択肢まで失われています。いや、むしろ3トップやめた方がいいのか!(爆)

 あちらこちらではマンチーニ辞めろといった話も出ていますが、この怪我人多数&黄紙赤紙多数のメチャクチャな状態では、全てがマンチーニのせいって訳でもないように思います。
 もし他の監督が指揮するとしても、今の怪我人多数&黄紙赤紙多数の状態じゃねぇ・・・。
 これでもし辞任させると、数年前までのインテルにまた逆戻りしそうですしね・・・。モラ様がブチ切れなければいいのですが・・・。

 スタンコさんは実は軽症だったのですね。
 カンビたんの抜けた穴がどれだけ大きかった事か・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。