--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-12-31

大晦日です

 今年もあっという間に最後の日です。
 このブログ、今年はアクセス数において本家「のぽろぐ」を上回る日もちらほらと出てきまして、本当に驚いております。
 YahooやらGoogleやらで引っかかってやってくる人々には、こんなしょぼいブログで正直スマンカッタと思っており、更新数も暇あれば今以上に、なおかつより詳しいネタを書きたいと思っております。
 来年もこのちっぽけなブログですが皆さまどうか宜しくお願いいたします・・・。
 バナーを少々修正、そして今まで何も登録していなかったリンクを登録しました。

 年末に気になるニュースが2つほど・・・

 フィーゴ年俸11億のオファーを断る!!
 オイルマネー恐るべし!でも断っていただいて有難うございます!!
 そんでもってもうカタールに行っちゃうような選手じゃないやいヽ(`Д´)ノウワァァン
 この方がいなくなると、とたんにサイドがダメダメになるような気がしてなりません・・・。
 今年のインテルはゼ・マリア様、キリゴン、カピターノ(復帰済)とサイドの人の怪我が多かったなぁ・・・。

 某白黒チームネタなんですが・・・
 ユベントス一筋106歳お婆ちゃん「試合は欠かさず見てる」
 おばあちゃんすごいね!敵ながら(?)感心致します。
 しかもデル・ピエロと同じ誕生日ときたもんだ、これまた運命的ですねw
 サッカーのルールや背番号+選手名とか覚えることはある意味脳の運動になると思われるので、脳にいい刺激をいつもいつも受けている分ボケないだろうし若々しいですねぇ・・・。
 でも、ゴール入れられそうになったり試合に負けそうになったりするのは心臓に悪いよな・・・(オイ)

 というわけで、皆さんよいお年を・・・。
スポンサーサイト

2005-12-27

さてさて・・・

 クリスマスも終わったわけで、現在のブログの背景(インテルロゴクリスマスVer)も変えなければいけませんな~
 ・・・と思ったらインテル公式はまだクリスマスバージョンなのでまだこのままでもいいっかw 公式がいつもの(細かい青黒しましま)に戻ってから変更することにします。

 少しバナーを変更してみました。
 どこかで見覚えのある白ヘビさんをいれました。お名前は「ビッシオーネ」(訳して”大蛇”)だそうです。

 変なところが細かいですな自分・・・( ;´Д`)

 話は変わりまして、今年は去年のクリスマスに行った「クリスマスに何を願うかアンケート」(昨年版はこちら)やらないのかなぁ・・・? 面白ネタがあったのでちと残念です・・・。

2005-12-23

インテルVSエンポリ@仕事納め

 4-1で勝った~♪

 インテルが圧勝でリーグ6連勝=セリエA
 ・・・いつの間にか6連勝だしΣ(゚Д゚ )

 年末の仕事納めにふさわしい勝利でした。
 でも、アドリアーノが得点入れた後、試合中相手選手とヘディングで競い合って空中で頭をゴッツンコして、脳震盪でクルスと途中交代したときはびっくりした・・・。
 通常、倒れた時は「イデデデデー」って感じでもがいてたりするけれど、その時のアドは倒れてからピクリとも動いてないんだもの・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
 オバオバがペチペチたたいても気絶して意識が戻らないし(画像こちら)、ヴェロンがアドの口の中に指入れ(舌が喉の方に下がって窒息しないようにだと思われ)&横向きに寝かせて気道確保しているし、しまいには心電図計る機械が出てくるし、怖かったよマンマ・・・(つд`)
 アドとゴッツンコしたエンポリの選手もアドが倒れている間、氷のうを頭に当てていたので、相当なダメージでしょう。メチャクチャ痛そう・・・

 ここを見る限りではちゃんと検査もして、大事には至らず何よりであります。
 そしていきなりの途中出場になったクルスもゴールを決めて、フィーゴさんも決めて、オバオバもバク宙炸裂・・・と年末仕事納めにふさわしい勝利だったのでありました~。クルスのミドルは地味にすごいと思ったのは私だけかな・・・

 これからクリスマス休暇になるのですが、休暇明けもこの調子でいけますように・・・(-人-)

 あと、早い所

クルス&レコバに

契約延長をお願いします

マジで。

この活躍具合で放出したらフロント絶対おかしいよ・・・

 そんでもって

カッサーノも

ロナウドも

いらねぇぇぇぇぇ
ゴルァ(#゜д゜)


 ・・・・・・。
 話は変わりまして・・・
 インテルの2005-06の3rdユニをゲットしました。
 やっぱりサンタはいませんでした。背番号はもちろん23です。
 このユニの詳細はこちらに書いてありますのでドゾー

051222_2348~01.jpg 051222_1307~01.jpg

2005-12-19

レッジーナVSインテル

 勝って何よりですヽ(゚∀゚ )ノ
 後半ロスタイムのピサーロさんのゴールはよかったのですが、やっぱりヴェロン・ピサロの併用はまだ難しいようですね・・・。
 個人的にオバオバが結構キレキレだったのが嬉しいです。
 あと3アシストを記録した胸毛フィーゴさん素晴らしい!!
 
 オイラは今シーズン開始前、はっきり言って「フィーゴさん要らないだろ・・・」と思っていたのですが、ここまでチームにフィットするとは思っていませんでした!
 フィーゴさんに謝りたいです。
 すみません。ごめんなさい。大変申し訳御座いませんでした・・・。( ;´Д`)

 ユーベがラツィオ相手に引き分けた(ラツィオグッジョブ)ので勝ち点は8点差です。
 まだまだこれからですよ~~~!!!

2005-12-18

というわけで

 速攻で壁紙をクリスマス仕様に変更してみました。
 なかなかイイ!!(・∀・)

 元はこれ↓になります。Enterの国旗&各スポンサーロゴを消して星(のような点々)を追加しております。でもよーくみれば分かっちゃうな~w
クリスマス限定背景

 サンタさーん、こっちにも書いたけど今年はこれが欲しいなぁ~
 サイズはSで、背番号は23でおねがいしま~す~(-人-)

2005-12-18

CL決勝トーナメント1回戦組み合わせ

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメントの1回戦の組み合わせが決まりました。

2005-06 UEFAチャンピオンズリーグ
決勝トーナメント1回戦
左側のクラブが第1戦をホームで開催

チェルシーFC (ENG)vs FCバルセロナ (ESP)
レアル・マドリーCF (ESP) vs アーセナルFC (ENG)
ベルダー・ブレーメン (GER) v ユベントス (ITA)
FCバイエルン・ミュンヘン (GER) vs ACミラン (ITA)
PSVアイントホーフェン (NED) vs オリンピック・リヨン (FRA)
AFCアヤックス (NED) vs FCインテル・ミラノ (ITA)
SLベンフィカ (POR) vs リバプールFC (ENG)
レンジャーズ (SCO) vs ビジャレアル(ESP)

 インテルはオランダのアヤックスとですか。なかなかくじ運がいいですね~。
 アヤックスが調子を落としているらしいのでインテル優勢かもしれません。ですがインテルの場合以前のHomeローマ戦のようにずっこけてしまうこともあり得なくはないので気を引き締めて勝利していただきたいものです。ホーム無観客じゃないし。
 だめぽ次男とお隣さんは悲惨だなぁ・・・。どうしてこうも対戦チームがかたよってしまうんだろう・・・( ;´Д`)
 っていうかレンジャーズvsビジャレアルって組み合わせも「何の試合?」って感じである意味すごいな・・・

 そういえば明日はレッジーナ戦ですね。
 俊輔いないし、相性は悪くないのでキッチリと勝って欲しいです!

 インテル公式のトップがおしゃれなクリスマス仕様となっていました。ついついプリントスクリーンでコピーして壁紙風にしてみました。。。
ふと思ったのですが、ちょちょっといじくって期間限定でブログの背景になりそうかな?
メリクリ仕様

2005-12-15

今年もまた・・・

 少し早いですが去年と同じように今年もアッピアーノ・ジェンティーレにサンタさんがたくさんのアメを持ってやってきたみたいです。(この辺参照)

●アドリアーノの場合
アドめんこいよ
 図体はでかいけど顔だけ見るとなんかめんこいなぁ。(”かわいい”ではない)

●カンビアッソたんの場合
カンビスマイル
 いい笑顔だw カンビたんはサンタさんに何をお願いするのだろう?
 ・・・もしかしてかみn(以下自粛)

●ジュリ男さん&ピサーロさんの場合
ピサーロ無表情・・・
 ジュリ男さんもイイ顔してるなwそれに対しピサーロさん無表情・・・
 ジュリ男さんは日本の芸能人の誰かに似ているような気がするのですが気のせいでしょうか?

●コルドバ隊長の場合
隊長スマイル
  隊長の笑顔もイイ!(・∀・) カピターノ並みに爽やかで素敵(*´д`*)
 よーくみればちゃっかりあめ玉もってますねw

●ザネッティ氏&オルランドーニ氏の場合
ザネカメラ目線
 ザネッティがカメラ目線でなおかつ笑顔なのは珍しいなぁ(爆)
 オルランドーニ氏はカメラそっちのけでサンタさんの手元が気になる模様。

●ファバッリ爺の場合
一応33歳

 ファバ爺は「爺」って書いてるけれどよ~くみるとやっぱり若いなぁ。
 1972年生まれとの事でここを見てTOKIO山口やキムタクや中居さんと同い年とのことで衝撃を覚えたのは私だけでしょうか?ヒゲ剃るともう少し若く見えるんでしょうけどね・・・( ;´Д`)

2005-12-12

勝ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

      (((η)
        | |       (っ)))  
        | |       //    
        |∧_∧ //
       (´∀`*//
        l     / 
        l    /
        |    /     イヤッホォォォォゥゥゥゥ!!!
       /   〈             
      ./    ヽ
      /  .,へ、  ヽ
     ./  /   \ ヽ
    /  /     \ ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 勝ったぁ、デルビー勝ったよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
 選手の皆さんお疲れ様でした!
 特にアド&オバオバのFWコンビとカンビたん&ヴェロン塾長のセンターコンビが素晴らしかったです!!
 あんまりにも嬉しすぎて、試合後眠れなかったし、車で一人で移動の時は「PAZZA INTER」や「C'e solo l'INTER」をカーオーディオで大音量で流し、自ら運転しながら大熱唱です!w
 雪道で滑りそうになったときはビビって巻き舌気味になりましたが(汗)

 前半は微妙なPKが各チームそれぞれにあり1-1で終了。
 各チーム血を出したり、ばんそうこうとか貼っている人が多かったなぁ・・・。特に胸毛フィーゴさんが口から血を流して倒れているシーンが衝撃的でした( ;´Д`)
 PK決めた後のアドの天に向かって人差し指を突き上げるポーズに痺れ、アドのPKの時にスタンコさんがしゃがみこんで、PK決めた後にガッツポーズしていたのが印象的でした。
 ですが、その後のミランの1点目はFKの時のスタンコさんのハンドだったのでした・・・。あれは腕を上げていたからなぁ・・・( ;´Д`)
 カンビたんはヴェロンとカカの小競り合いを仲裁したり、ボールを取りまくったり大活躍しましたね。オバオバが2点目入れたときもヂダが弾いたボールめがけて猛ダッシュしていた運動量にびっくり&感心です。 2点目を決めたオバオバはやはりデルビー男!ゴール決めた後のバク宙でいつもより多く回ってたのに笑ってしまいました。

 ですが、2-1で迎えた後半、FKからのスタムのヘディングからのゴールが決まり、2-2になってしまいました。スタム高すぎ・・・絶対3メートルいってるぞあれ・・・( ;´Д`)

 いつもであれば、
 「あ~あ、こりゃまた引き分けかな~~」とだめぽモード満載だったのですが、

 今回は違った!

 何と、ロスタイムでCKから

 アドリアーノのゴール
 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


 もうインテル関係者&インテリスタはもうお祭りモードです。
 アドがゴールを決めた時のマンチーニ監督のはしゃぎっぷりに爆笑!!www
 まるで中学生みたいなはしゃぎっぷりの41歳でした(爆)

 あと、試合終盤にミランはジラルディーノに変えて、インテルの元32番ヴィエリを投入したではありませんか!その時のインテリスタの大ブーイングったら尋常ではありませんでした。これでもしマテ兄さんが試合に出ていたら・・・と考えると((((;゜Д゜)))ガクガクブルブルです。
 ヴィエリはマテ兄さんが出ていなかったので一命を取り留めたのですが(?)、そのヴィエリが長めの髪を振り乱しながら必死で競ろうとしてるのを「ン? シッ シッ」無表情で軽くあしらうブルディッソに爆笑。
 むしろ、あれは昨シーズン娘さんの病気で長い間アルゼンチンに帰っていてあまりヴィエリと親交なさげなブルディッソだからこそ出来ることではないかと思った今日この頃です。

 そして最後に、何よりも思ったことですが、

インテルを応援していて

本当によかった!


 むしろ、

たまにこういう事があるから、

インテリスタをやめられない!


 せっかく2位浮上したんですから、次の試合でずっコケるような事はしないでいただきたいものです・・・。(-人-)ナムナムナムナム

2005-12-12

いよいよ!

 ついにミラノデルビーですね。
 4時半から開始との事なのでこの記事書いたらいったん寝ますね~

 インテル公式から召集メンバーを転載しますね

Goalkeepers: 1 Francesco Toldo, 12 Julio Cesar Soares

Defenders: 2 Ivan Ramiro Cordoba, 3 Nicolas Burdisso, 4 Javier Zanetti, 11 Sinisa Mihajlovic, 16 Giuseppe Favalli, 25 Walter Samuel, 33 Pierre Wome

Midfielders: 5 Dejan Stankovic, 6 Cristiano Zanetti, 7 Luis Figo , 8 David Pizarro, 14 Juan Sebastian Veron, 19 Esteban Cambiasso

Strikers: 9 Julio Ricardo Cruz, 10 Adriano, 30 Obafemi Martins

 レコタンとマテ兄さんはやっぱりダメでしたか・・・ 残念無念。
 今回のミラノデルビーは昨シーズンのCL決勝トーナメントのときよりも負ける気がしないのも事実です。ですがここんとこ6年間も勝っていないし、簡単には勝てる相手でもないです。
 この辺を見ると予想フォーメーションが4-5-1になっているのですが、いつもどおり4-4-2にしてほしい。。。むしろ4-4-2にしろ!と言いたい自分がいます・・・。

 あと約4時間半後ですね。。。ではおやすみなさい・・・。

2005-12-09

CL第6節 レンジャーズVSインテル

 CLのグループリーグ最終節、アウェイでのレンジャーズ戦です。

 試合については、1-1のあっさりとした?引き分けでしたが、怪我人が2人も・・・orz
 まず一人目・・・ 

 マテラッツィ兄さん・・・。・゚・つД`)・゚・。

 この辺によると、どうやら左ひざの靭帯をやってしまった様子。
 怪我した後も治療してピッチに戻りましたが、その時のレンジャーズサポの超大ブーイングの中ピッチに戻る姿は「これぞ兄貴!!!」ってな感じがしてちょっとシビれたよ!
 だけど、その後やはりダメっぽくて若手のDFモメンテとの交代・・・。
 その時にキャプテンマークを外す兄貴の姿は、何だかとっても切なかったよ・・・。・゚・つД`)・゚・。

 ちなみに、そのキャプテンマークはザネッティの元へ。
 何だかこれまた珍しいなぁ。
 コルドバ隊長は休養でお休み、レコバも怪我でお休み、”カピターノ”サネッティもその時はまだベンチだったので、スタメンの中で古株のザネに渡った模様。ザネッティもいつの間にかインテルでは古株になったのですね・・・。

 そんでもって怪我人2人目はというと、CLデビューの右SBのアンドレオッリ青年(19歳)
 どうやら足首(多分右?)をやってしまったらしいのですが、アンドレオッリが倒れこんだ時にボールを止めずにプレイし続けたレンジャーズの連中は逝ってよし!(審判も?)
 あれじゃブルやミハやソラーリがぶち切れるのはしょうがない。
 意外とブルがぶち切れていたのが印象的でした・・・。
 だけどもメソメソしながら担架に乗せられ運ばれていったアンドレオッリ青年が可哀想すぎる・・・(つд`)
 アンドレオッリ青年にとってはせっかくの大チャンスだったのになんてことしてくれるんだぁ・・・
 というわけでアンドレオッリに代わりまして我らが”カピターノ”サネッティが交代で出場したのでした。

 二人が、軽症であることを祈りましょう・・・(-人-)ナムナムナムナム
 特にマテ兄さんには怪我を早めに治してもらい、今度のミラノデルビーで大暴れ(いい意味で)してもらわないとヤダヤダヤダヤ(ry

 ちなみに、後半からザネッティの腕に付けられたキャプテンマークですが、ザネッティが後半2枚目の黄紙で赤紙退場になってしまい、とうとう”いつもの持ち主”であるサネッティの元へ戻ってしまったのでした・・・( ;´Д`)

 なんであれで退場になってしまうんだろうか・・・
 ある意味、サネッティ以外の人には曰くつきのキャプテンマークだったのかもしれません・・・
 ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル


 さて、試合は引き分けたのですが、これでCLの決勝トーナメント進出チームが決定したわけであります。

A 1位 ユベントス(イタリア) 2位 バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
B 1位 アーセナル(イングランド) 2位 アヤックス(オランダ)
C 1位 バルセロナ(スペイン) 2位 ブレーメン(ドイツ)
D 1位 ビジャレアル(スペイン) 2位 ベンフィカ(ポルトガル)
E 1位 ミラン(イタリア) 2位 PSV(オランダ)
F 1位 リヨン(フランス) 2位 レアル・マドリード(スペイン)
G 1位 リバプール(イングランド) 2位 チェルシー(イングランド)
H 1位 インテル(イタリア) 2位 レンジャーズ(スコットランド)

 Hグループ1位のインテルは、グループA~Gの2位である7チーム(緑色)のどこかとベスト16で戦うわけです。
 個人的にはレアルマドリーとチェルシーとPSVとバイエルンには当たりたくねぇー、っていうかどこも強そうな気がします・・・。

 個人的にすごく気になったのは・・・
 マンU、グループD最下位で敗退=欧州CL
 当初は楽勝という説もあったのに最下位・・・
 最下位だからUEFAカップにも出れず・・・
 これがあの「法則発動」なのですか・・・ ((((;゜Д゜)))ヒィーガクガクブルブル
 まさに「一寸先は闇」、こうならないように気をつけないとなりませんね・・・。

2005-12-04

風邪には気をつけて

 おひさで~す。
 久しぶりの更新なのですが、風邪をひいて寝込んでおりました。。。
 その為にパルマ戦やらアスコリ戦やらを見逃しておりました・・・。

 アッピアーノ・ジェンティーレの練習場も私が住んでいる所以上に雪が積もっております。選手の皆さんも風邪に気を付けていただきたいものです。

 そんなわけで久しぶりにインターネットで色々なサイトを見てみると・・・
 ・・・あれ?
 クルスさん、風邪ひいてパルマ戦お休みしましたか?
 (この辺には咽喉痛、この辺には流感ウイルスって書かれてる・・・)

 そんでもって少し調べてみたら、04-05シーズンの今年2月に2回も風邪ひいているし・・・
ここここを参照、しかも両方トルドーネと同じタイミングって・・・)

 ・・・・・・。
 クルスさんは意外と病弱キャラなのだろうか・・・?
 でも来週あのミラノデルビーがあるので、それまでには何とか元気になっていただきたいです。

 ・・・オイラも何とか全快しないとミラノデルビー見れない・・・orz
 でも、まだお腹が万全じゃないんだよね・・・('A`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。